本文へ移動

産業廃棄物処理・収集運搬

産業廃棄物処理 収集~中間処理まで一貫処理

企業、店舗や工場などから出る通常捨てる事が出来ない物(産業廃棄物)を引き取り、破砕・圧縮・切断・分別の処理を行い最終的にリサイクル等,再生(無害化・安定化)を図ります。

産業廃棄物処理・収集運搬

 廃プラ類
 木くず
 コンガラ
 ガラス
 空缶
 金属屑
 紙屑
 混合廃棄物
 製品廃棄物
 塗料付着物
 コ-キング
 耐火金庫
【中間処理方法】
■破砕 ■圧縮 ■切断 ■分別

【リサイクルの種類】
■サーマルリサイクル
コークス、石炭などの代替燃料として熱エネルギーを再利用する

■ケミカルリサイクル
樹脂を熱分解や加水分解で油化し、燃料油、ガス、高炉還元剤として利用する

■マテリアルリサイクル
破砕、粉砕などしてペレット化し、原料として再利用する

産業廃棄物収集運搬及び処分対象品目

【収集運搬】

■廃プラスチック類■金属くず■木くず■紙くず■繊維くず■汚泥■廃油■ガラスコンクリ-ト陶磁器くず■廃酸■廃アルカリ■ゴムくず■燃え殻■ばいじん(石綿含有産業廃棄物含む)*積替保管含*各都道府県により異なる

【中間処理】

■廃プラスチック類■金属くず■木くず■紙くず■繊維くず■ガラスコンクリ-ト陶磁器くず■

マニフェスト、各種リサイクル証明書、対応します!

サンプル
 
 
 
平成13年4月1日から始まったマニフェスト制度。産業廃棄物の不適切な処理による環境汚染や不法投棄問題などの解決のため、排出事業者が産業廃棄物の処理を委託する際に、マニフェスト(産業廃棄物管理表)を使用するという制度です。
 
←マニフェスト
 
 
 
適切な廃棄物処理を行うために、廃棄物に添えて、収集運搬業者や処理業者に渡す表のことで、産業廃棄物の名称・数量・運搬業者名・処分業者名などを記載し、産業廃棄物の流れを自ら把握・管理する事が出来ます。遠藤商店では、お客様に安心してご利用頂く為にマニフェストや各種リサイクル証明書を発行させて頂いておりますのでお気軽に御相談下さい。

リサイクル処理フロー図

画像をクリックすると拡大してご覧になれます。
株式会社遠藤商店
〒121-0061
東京都足立区花畑1-14-1
TEL.03-3883-6479
FAX.03-3885-6225

【収集運搬対象品目】
■廃プラスチック類
■金属屑
■木屑
■紙屑
■繊維屑
■汚泥
■廃油
■動植物性残さ
■がれき類
■ガラスコンクリート陶磁器
■廃酸
■廃アルカリ
■燃え殻
■ゴム屑
■鉱さい
■ばいじん
(石綿含有廃棄物含む)
[各都道府県により異なる]
【中間処理対象品目】
■廃プラスチック類
■金属屑
■木屑
■紙屑
■繊維屑
■ガラスコンクリート陶磁器
【中間処理方法】
■破砕
■圧縮
■切断
【資材販売】
■中古パレット
■新品フレコン
【住環境改善商品販売】
■ウイルス抗菌消臭抗剤
■鮮度保持袋


2020年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
0
0
0
1
2
1
TOPへ戻る