株式会社遠藤商店|産業廃棄物中間処理業|塗料処理|塗料廃棄|銅線買取|金属買取|東京都足立区|銅管|

qrcode.png
http://endo-shoten.co.jp/
見やすいスマホ版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
スマホサイトにアクセス!

 
株式会社遠藤商店
〒121-0061
東京都足立区花畑1-14-1
TEL.03-3883-6479
FAX.03-3885-6225
────────────
【収集運搬対象産業廃棄物】
■廃プラスチック類
■金属屑
■木屑

■紙屑
■繊維屑
■汚泥
■廃油
■動植物性残さ
■がれき類

ガラスコンクリート陶磁器
■廃アルカリ
■燃え殻
■廃酸
■ゴム屑
■鉱さい
■ばいじん
(石綿含む有産業廃棄物含)
[各都道府県により異なる]
【中間処理対象産業廃棄物】
■廃プラスチック類
■金属屑
■木屑
■紙屑
■繊維屑
ガラスコンクリート陶磁器
【中間処理方法】
■破砕
■圧縮
■切断
■分別
■廃塗料
■塗料処理
■フレコンバック
■トン袋
■土のう
■ガラ袋
■防草シート
■防炎シート
■防音シート
■ブルーシート
■車養生カバー
────────────
 

えこニュ-ス

 

業界トピックス

業界トピックス
 
 大阪製鉄 東京鋼鉄を子会社化
 大阪製鉄は9/18、山形鋼メ-カ-の東京鋼鉄に対する株式公開買い付け(TOB)を実施し、子会社化すると発表した。公正取引委員会の企業統合審査を経て、来年2月をめどに買い付けを開始する計画。買い付け価格は普通株式1株当たり630円で、18日終値に対し約60%の上乗せとなる。東京鋼鉄は同日 TOBに賛同を表明、東京鋼鉄の筆頭株主である三井物産も TOBに応じる考え。第2位株主の阪和興業は一部株式を保有し続ける予定で、最終的な出資比率は大阪製鉄90%、阪和興業10%、大阪製鉄は東京鋼鉄を子会社化し、両社は同一企業グル-プとして事業を運営。関西と関東に生産拠点を有し、中小形形鋼のシェアは41%(13年度ベ-ス)と、JFE条鋼の33%を抜いてトップメ-カ-となる。将来的な需要減を見据え、戦争力を強化する狙い。(9/24 鉄鋼新聞より)
<<株式会社遠藤商店>> 〒121-0061 東京都足立区花畑1-14-1 TEL:03-3883-6479 FAX:03-3885-6225